出張開発能力テストの受け付けを開始しました。

RedoIT では、開発能力テストを貴社内で実施する「出張開発能力テスト」を受け付けを開始しました。

RedoIT の仕事参加条件

  • 18歳以上であること。
  • 指定された会場まで、朝8時に通勤できること。
  • ノートパソコンを所持し、持ち込めること。
  • 開発能力テストに合格できること。

RedoITではWebシステム開発の仕事を受託しています。
求める技術は以下のとおりです。

サーバーサイド開発言語: PHP, Ruby, Java, Python, node.js のうちいずれか。
フロントエンド開発言語: HTML/CSS/JavaScript(jQuery)を基本とします。JavaScriptフレームワークであるReact, AngularJS, Vue.js, Backbone.js の仕事もあります。

お申込みにあたって

  • お申込みは、2 人以上からになります。
  • 参加者は、システム開発環境の入ったノートパソコンをご用意ください。(このノートパソコンを持ち出し、弊社指定の会議室等々で仕事をすることになります。)
  • 出張費用が 3,000 円かかります。PayPal にて事前にお支払いください。
  • テスト時間は 8 時 30 分から 11 時 40 分までの 3 時間 10 分です。時間の変更はできません。
  • 担当者は開始 10 分前には到着するようにいたしますので、ご対応をお願いします。
  • 開発能力テストに合格すると、RedoIT の仕事を請けることが可能になります。仕事を始めるまでの流れについては、こちらをご確認ください。
  • 開発能力テストに合格すると、通常は交通費として 3,000 円を受験者にお支払いすることとなっていますが、出張開発能力テストにて合格した場合には、お支払いはございません。

出張開発能力テスト受付フォーム

この度は、出張開発能力テストにお申込みいただきまして、ありがとうございます。

以下の入力フォームに、必要事項をご入力ください。

受験者を代表して2名のお名前をご入力ください。

Follow me!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *